神様ありがとう。

一昨日から、再びぷっちゃんの様子がおかしくなり、体調が良くないと感じ深夜に救急病院に行ってきました。


すると、危ない状態になってると聞かされました。

応急処置をして頂き一旦家に帰り、翌日再び病院へ連れてくことにしました。


すっかり体調不良の状態になってしまったぷっちゃんが心配だったのでぷっちゃんの傍にいたくてぷっちゃんの庭で朝まで過ごしました。


この時点で、朝までもつか分からないと聞かされてました。

寝れるはずがなくずっと様子をみてました。


なんとか翌朝の病院が開く時間まで頑張ってくれたので、病院に行ってみると、


やはり危ない状態であるという話でした。

入院するという事で治療に入るけど改善の見込みがない場合は16時半に連れて帰ってもらう事になりますという話になってしまい、16時30分を待つ事になりました。


まさかのお別れが来るかもしれない。

たった1年3ヵ月で・・・


後悔やら悲しさやらで受け止めきれない現実に家族で大泣きしました。


そんな時に13時頃でした。

病院から電話がありました。


もしかしたら夕方までもたないかもしれないという事で、

お家で一緒に過ごしてあげた方がいいかもしれないけど、どうしますか?というお話でした。


連れて帰る事に決めて迎えに行きました。


ぷっちゃん、大変そうでした。

かわいそうでたまらなくて、ぷっちゃんの前でも泣いてしまいました。

お願いだからぷっちゃんを苦しませないでって思いながら、再びぷっちゃんの庭で傍で様子を見ながら過ごしました。


19時を過ぎた頃だったでしょうか、ぷっちゃんがトイレに行き少し便をしました。

それまで出てなかったので、これをきっかけに良くなってほしいと祈りました。


しかし、その後も歯ぎしりをしたりと辛そうでした。

目もとろーんとしてぐったりして、ホントにこのままお別れなの?

それでも信じられなくていました。


それから朝方近くになった頃に、ぷっちゃんがまた便をし、すると牧草を食べ、次はゴハンを食べ、お水も飲めました。

ほんのちょっとでしたが。


コレはもしかして・・・


それから徐々に表情も良くなってきて、

無事に朝を迎えました。


しかも別人のように元気になってきました。


奇跡が起きました。


今日も病院に行き診ていただくと、この24時間の経過としたら最高の出来ですって言っていただけました。


昨日、治療して頂いたお薬が効いたんですねって言ったら、

先生が、それだけじゃないです。この子の生命力とお家で家族と一緒に過ごせた事が大きかったと思います。

昨日、連れて帰ったという判断が良かったですねって言って下さいました。


再び薬を点滴して頂いたのですが、元気になったので暴れて昨日と同じ場所には打てませんでしたって笑って話して頂きました。


いい先生にも恵まれました。


また明日、病院に行きます。

血液検査で見つかった病状も、これからの治療で良くなってくれるだろうって思います。


今のぷっちゃんの様子は・・・

庭で走ったり牧草やゴハンも食べて普通に元気に過ごしてます。


ホント、奇跡が起きました。


ぷっちゃんと過ごせる時間を再び与えてくれた事に心から感謝します。


神様、ありがとうございます。


さて、明日も病院です。

ぷっちゃん、頑張って行ってこようね。


ぷっちゃんも頑張ってくれました。

ありがとう、ぷっちゃん。

Theme [うさぎ] Genre [ペット]
Comment [0] | Category [ぷっちゃん] | 2021.10.07(Thu) PageTop


Comment

Private

 


 プロフィール

chie

Author:chie
あっぷっぷへようこそ!

初めまして!chieです。
音楽を聴く事とスポーツを観る事、間取り図を見る事が趣味のアラフィフ女性です。
2021年3月に、腹腔鏡下スリーブ状胃切除術という減量手術をしました。
人生を変える為に最後のダイエットを頑張ってます。
ダイエットの事を中心に、
趣味の事や普段の出来事から、日頃感じたり思った事、
それから持病のメンタルの事、
そして可愛いルームメイトの愛ウサギ”ぷっちゃん”の事なんかをココに綴っていきたいと思います。
まだまだ初心者のレベルです。
読みにくい事もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
よかったら、コメントを残して頂けると嬉しいです。(o^―^o)
お気軽に、よろしくです。

 最新記事
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QR